節水最大80%、塩素除去できるシャワーヘッドに交換

最近の水道代が気になる

水道代を節約したい!最近、寒いせいか娘ちゃんがシャワーを出しっぱなしにしている。大人たちも、シャワーを出す時間が伸びています。そのせいか水道代が上がり、それに比例するようにガス代も上がっています。

我が家はプロパンなので都市ガスに比べてガス代が割高なので、ガスの使用量が上がるのは、我が家にとって死活問題なのです。

そこで、日丸屋製作所の節水最大80%、塩素除去できるシャワーヘッドを購入し交換してみました。


日丸屋製作所のシャワーヘッド

節水率最大80%、塩素除去機能が付いている日丸屋製作所のシャワーヘッドを購入してみました。

節水最大80%

東京ガスによると

一般的なシャワーの湯量は1分間で約10リットル。 シャワーは、20分で浴槽1杯分(約200L)の水量になります

東京ガスHPより 【湯船 VS シャワー】どっちがお風呂のガス代はお得なの?

だそうです。1分間に2リットルペットボトルが約5本分流れていくわけです。
このシャワーヘッドのうたい文句を信じれば、このシャワーヘッドを使えば一分当たり約2リットルまで下がる。20分使っても40リットルという節水効果が得られると予想されます。

塩素除去フィルター内蔵

このシャワーヘッドには、亜硫酸カルシウムが充填されている塩素除去フィルターが内蔵されています。

数か月ごとの交換が必要になりますので、フィルター交換が面倒臭い方には向かないかもしれません。

塩素と髪の関係について、ヘアケア商品やシャンプーなどを販売している花王によると

塩素濃度の高い水に長時間毛髪がさらされると、キューティクルのタンパク質が変質し、毛髪表面のなめらかさが失われ、キューティクルが剥がれやすい状態になります。 特に濡れた状態で髪がこすれると、キューティクルが剥がれやすくなります。 キューティクルが薄くなると、毛髪内の蛋白質の変質や流出が起こりやすくなり、髪の色も抜けやすくなります。

花王HPより 傷みによる髪の変化

プール程の塩素濃度はないですが、水道水の塩素が気になっていた私。

最近頭皮があれていたのと、10代のころから白髪の多い体質、30代過ぎて毛量を気にするようになってきた私。

これらについて塩素除去が少しでも効果あればといいなと思い購入してみました。

このシャワーヘッドが向いてる人・向いてない人

Amazonレビューを見て、実際に自分で使ってみて、このシャワーヘッドの使用に向いてる人・向いていない人がいると感じたのでまとめてみました。

向いている人

・とにかく節水したい人
・水道水の塩素が気になる人
・コスパ重視

向いてない人

・水量水圧は強いのを求めてる人
・塩素フィルターの交換が面倒
・そもそもの水圧が弱い住宅

コスパがよくて、とにかく節水したい、塩素が気になる人は購入をお勧めします。

しかし、水量水圧を求めている方や、数か月ごとの塩素フィルターの交換がめんどくさい人には購入をおすすめしません。

また、そもそもの水道の水圧が弱い方もお勧めしません。なぜなら、水圧が弱いシャワーに対して、節水シャワーヘッドをつけてしまうと給湯器の水流センサーが反応しなくなって、お湯が出なくなる可能性があります。

使用感レビュー

1週間しようしてみた使用感レビューを紹介します。

質感はプラスチック

見た目は金属管がありますが、実際は銀のプラスチックメッキなので持ってみると重量は軽く安っぽさはあります。

価格帯的には、そんなものかなと感じました。

シャワーヘッドの重量は軽いですが、使用後はシャワーヘッド内に水が入るので、実際取付後の重量感は上がります。

三段水流調整

モード切替ボタンで、三段階で水流の力強さを変えられます。

弱モード
中モード

強モード

モード切替ボタンのクリック感が弱いので弱モードにするのにコツがいるかと感じましたが、使っているうちにスイッチが馴染んできて切り替えやすくなりました。

通水・止水ボタン

シャワーヘッドの首元に通水・止水ボタンがついているので、お湯の温度調整をしたまま、水を止め、再度お湯を出すことができるので、無駄に水を使うことが無くなる節水効果があります。

節水シャワーヘッドとして満足

上記の項目から、節水能力は満足です。個人的には、体や頭を洗う分には、問題ない水量でした。

塩素除去能力については調べるすべがないので置いといて

2週間ほど使用してみましたが、価格的にも機能的にも、我が家の要望はクリアできていたので大変満足です。

自分に向いているシャワーヘッドだと思える人は購入してみてはいかがでしょうか?

実際、水道代とガス代が下がるかはこれからの結果待ちです。結果が出れば報告したいと思います。